地域密着型の
医療を変革する

次世代のポイントオブケア プラットフォームを通じて

迅速かつ大型分析器と同等の性能を可能に
大型分析装置で使用される測定法を活用し、医療機関の診療の現場において、迅速に大型分析装置に匹敵する性能の測定結果を提供できるようにします。
幅広い測定メニュー
複数のテクノロジーと複数のサンプルタイプを1つのプラットフォームに統合し、地域密着型のヘルスケア領域での診断や疾患管理用途での幅広いテストメニューを継続的に開発する事が可能です。
経済価値の向上
複数のPOCT機器を単一のプラットフォームに置き換えることにより、トレーニングや機器のメンテナンス、検査消耗品の供給管理等の負担を減らし、業務効率を向上させます。LumiraDxのPOCT次世代診断用測定機器は、世界中の医療提供者にとって手頃な価格で入手可能に設計されており、地域密着型の医療をさらに強化していきます。

当社の高感度、LumiraDxプラットフォームをご紹介します。小型でポータブルな測定機器とマイクロ流体テストストリップを組み合わせた次世代のポイントオブケア診断システムです。シンプルで標準化されたワークフローで、クラウドおよび病院の IT システムへのシームレスで安全なデジタル接続を実現します。

LumiraDxによる革新的な地域医療の実現

Dunville Pharmacy, Dublin

 

会社情報:
ルミラ・ダイアグノスティクス・ジャパン株式会社
設立:2018年10月11日
資本金:1億8千万円
代表取締役社長 加藤啓介
事業目的
診断薬の調査、開発、製造、商用化及び輸出入に関する事業
健康ITサービスの提供に関する事業
前各号に付帯関連する一切の事業

〒160-0022
東京都新宿区新宿五丁目2番3号
MRCビル6階
電話番号:03-6384-2375
FAX: 03-6384-2374
フリーダイアル:0120-632-860
E-mail:CustomerServices.jp@lumiradx.com